【FX】サインツールが有効に使える様になってきたかも!?

疑問に感じる男性

会社の宿題とか会社の雑務とか会社の宿題とかインジケーター作成とかでブログ更新滞ってました。

ほんと社会人ってめんどくさいね。

そんなめんどくさい中、以前紹介したサインツールの一つを使って

自分の生活スタイルに合わせたトレードの模索を続けていました。

それがやっと少し形になって来つつあるので振り返ろうと思います。

サインツールに関しては、こちらをご覧ください。

【FX】サインツールが更に増えたので紹介します!でも結局の所!?
以前ご紹介させて頂いたグループの方で、サインツールが続々と増えてきましたので 改めて初めから順に紹介しようと思います。 グループに関する記事はコチラ↓↓ サインツールに関しては種類があり過ぎてどれ使えばいいのか迷うレベルなので...

 

どのツール?

上の記事を見ないとわからないと思いますが、⑥のツールをメインで使用する事にしました。

紹介したツールはそれぞれサイン出現箇所などの特性が異なりますので

自分が見易い・扱いやすい・思考がマッチしていて選別しやすいツールを探していた中で

たまたま私は⑥のツールが扱いやすいと感じただけです。

このツールは短期トレード向きで、サイン自体は割と頻繁に出現しますので

1回サイン逃しても次を待てばいいかなって感じで使う事が出来ます。

感覚はちょっとゲイスキャに似てますね。ロジックは多分全然違いますけど。

ツールに関しては沢山ありますし、それぞれの特徴や使い方の例はグループ内でまとめた資料がありますので

それを読んで、手法を真似るもよし。自分流にカスタマイズするも良しとなっています。

始めは私も資料通りに使っていたのですが、どうにもどこか性格やライフスタイルとマッチしないなぁと感じていたのです。

もちろんルールをしっかり守ってチャンスを逃さなければ全然勝てる手法だと思います。

ただ、そのチャンスを逃さないというのが平日に仕事をしていると結構難しくて

チャンス!と思ったサインに遭遇出来ても、ビビって早めに利確してしまいその後に超伸びて悔しい思いをしたり

サイン出現後、しばらくして気付いた時には既に伸びていたり

ちょっと遅れたけど行ける!と思って後乗りしては損切りされたり

後乗り怖いからやめとこうと思った時に限ってその後も伸びる伸びーるみたいな。

結果、伸びる時にも早めに利確してしまうので損失量に対して利益量が伸びない。

いやまぁ、下手くそなだけなんだけどね。

でも、要は今の私の性格や生活に合ってないのかなと。

そんな下手くそトレードをそりゃあもう沢山やりました。実弾で。

身銭切らないと反省出来ない性質なので。

 

なるほど!_男性

だから自分に合うやり方を自分で考えました。

そんなに値幅取れなくてもいいから大きな損失を出さないこと。含み損でメンタルやられるから基本長く持つのは合わない。

1日の中で何回かチャンスが訪れる事。1回逃したらその日はしゅーりょーみたいなのだと結局ポジポジ病が発動するので合わない。

自分で検証し、それなりの自信が持てるやり方であること。

自分で考えて確かめて無いから自信が持てず、早すぎる損切りや早すぎる利確をしてしまったりロット数の設定が無茶苦茶なトレードしたりしてしまうので。

自分に必要なのはそんな感じなのかなという事で、まずはどのツールを使うのが良いかの選別から始めました。

次いで、そのツールのサインの良し悪しの選別にはどんな手法やインジを組み合わせるのが良いか。

そんな事を日々考えながら、実弾負けトレードを沢山繰り返し

やっと1つ、うまく行きそうな使い方が形を成して来たのです。

長かった・・。

 

トレード履歴

8/19からの1週間分の履歴を画像付きで振り返ります。

自分の為ですがw

ロット数は恥ずかしいので公開しておりませんが、検証してたGOLDの全エントリー分をチャート上に出してます。

記憶にないですが多分ポジポジ発動してルール外のエントリーした履歴も混じってます。

メンタル弱くてごめんなさいw

そこは振り返りつつ思い出したら書いておきます。

対象通貨はGOLDです。時間軸は5分足。

グループ内でGOLDがメインとなっている事もありますが、ツールも私の性格にもGOLDの特性が結構合ってるのでGOLDで手法探しをしました。

GOLDは動く時はとんでもなく動くので、一気に爆益になる事もある反面一瞬で大損出来る通貨ペアです。

通過と呼んでよいのかわかりませんがw

なので割と直ぐにエントリーに対して決着がつくことが多いと思っています。

直ぐって言っても数分ではないですけどね。せっかちな私には合ってる。

 

基本ルールは決めてトレードしました。

エントリーはサイン出現プラス自作インジもチャンスを示していること

そう、自分に合った手法実現に向けてインジケーターも自作しました。

時間確保が難しくてまだ作成途中ですが、過去検証と経過は上々といった所でしょうか。

完成した暁には、私のブログから声を掛けてグループに参加して頂いた方には配布しようと考えています。

中身はブログでは明かしませんし、使える代物かわかりませんけどね。

まぁ、ツールの1つの使い方として。

サインの出現は、ツールに搭載されているメール通知機能を使用して仕事中は対応しました。

メールが来たらリモート接続で家のPCのチャート状況をチェックしてエントリーという感じ。

全てをリアルタイムに確認は出来なかったですが、ここ1週間はほぼGOLDのみしか監視していなかったので(出来なかったので)

そこまで大変じゃなかったですし、通知機能は結構役立ちましたね。

損切りは逆行20pips程度。仕事中は指値、見ていられる時は手動決済。

手動決済の時はメンタルもつなら、出来るだけ足確定まで待って切る。

切った後にすぐ戻って切る必要なかったーーって事も多いので。

利確も20pipsくらい。だいたい直近高値安値付近です。こちらも見ていられる時は手動決済。

このルールだとルールをしっかり守ると損切り幅と利確幅が1:1になってしまいますよね。でも良いんです。

RR(リスクリワードレシオ)は2以上が良いと言いますけれど、ゲイスキャの実弾検証

勝率が高ければRRは多少低くてもトータルではプラスになってましたので一旦RRは置いておこうと。

見ていられる時は手動決済で訓練してたのですが、やっぱ見てると細かい値動きに心揺さぶられて本来の所まで待てずに微益になる事が多かったです。

で、切ると結果本来の目的地に到着することが多いんでよねぇ。不思議。

でも微益になってもそれも訓練なので、可能な限り手動決済も取り組んでいます。

本当は見ないで放置が私の性格的には良いんでしょうけどねw

 

その1

gold_01

16日の遅い時間帯ですが、左の丸でショート入れました。

サインは↑なのになんで?って所ですが、そこはライントレードとの組み合わせです。

少し裁量の勉強が活かされたトレードです。

右の丸でもショート追撃しました。タイミング良く通知を見れて、チャートを確認したら

下サインが出てるかるルール通りでしたので。

エントリー1つ目のショートのエントリー根拠としたのは、3つ。

1つは自作インジの状態が良かった事。

1つはちょっと前に↑サイン出た上に決済サインが出ている事。

もう1つは単純なライン。下の画像はエントリーした付近を1H足で見たチャートです。

gold_01_1H

下降のトレンドラインが引けてます。

丸を付けた所で反発していて、このラインがそこそこ意識されている事が見て取れますね。

1回目の反発も2回目の反発も、実体の短い上ひげ陰線になっていて

上はアカン!上は行きません!って感じに見えました。

もしかしたら間違っていたかもしれないですが、ただそれだけ。

トレンドラインのお陰&仕事であまりチャート見れなかった事も功を奏して

長く保有して結果的に利益を伸ばす事が出来ました。

結果1つ目のショートが+116pips、2つ目が+76pips。

トータル192pips。

 

その2

gold_02

これは負けトレードですね。

自作インジが良い状態に思えたのでエントリーしてみましたが、見事に逆行。

このパターンの時は危険なのか。という勉強になりました。

これは-30pips。手動決済下手くそw

トータル+162pips。

 

その3

gold_03

一番左の丸はロングしました。根拠は自作インジが〇だったのと直前の↑サインですね。

次もロングしました。これも自作インジ〇だったのと、そろそろ↑サイン出そうと思ったからです。でも結果的にちょっと先走りエントリーとなってロスカ食らってます。

自作インジ見ながらチャート見てると少しだけサイン出現予測が出来る時があります。

感覚なんですけどねw

そしてロスカの後ですが、再度ロングしました。やっぱりサイン出るだろと。

大きな方向は一旦上だろうと。上だと思ったのは、先ほどの1H足に引いた下降トレンドラインを上抜けていたからです。

ちょっと上昇の勢いが弱かったのであまり伸びないかな?とは思いましたが

しっかりラインで反発してから上に向かってきてましたので。

ホントは反発直後に↑サインが出ていたのでそれに乗りたかったですが、絶賛仕事中でした。。

3発目のエントリー後は↑サイン出てますね。良かった良かったw

1発目が+23pisp、2発目が-26pips、3発目が+29pispで合計+26pisp。

トータル+188pisp。

2発目の損切り必要なかったんじゃないか?って思える所なんですが、必要なんです。

もしかしたら下にナイアガラしてたかもしれませんし、その場合GOLDの値動きは飛んでもないので

損切りタイミングを逃すと一瞬で資金が飛んでいきます。

そして、損切りしなくても戻ったとかしなきゃ良かったって意識を高めてしまうと

前も戻ったし損切りしなくても大丈夫なはず!とかいって、どこかで必ず死にます。

そんな事何回もやってきたので、切ると決めたら切る!これよ。

なので損切りは必要経費です。(←自分に言い聞かせてます

 

その4

gold_04

1発目はロングしてます。自作インジが〇だったのと、大きな流れを見るインジが上方向だったのでエントリーしました。

結果ロスカ。次も同様にロングしてロスカ。

連続ロスカットですが、ルール通りのエントリーなので仕方ない。

今思えば2発目はNY参戦の時間帯な気がするのでもうちょっと慎重になっても良かったかも。

次は↓サイン出た所で自作インジ◎だったのでショート。

1発目が-23pips、2発目が-17pips、3発目が+58pipsの合計+18pips。

トータル+206pips。

 

その5

gold_05

来ましたクソトレード履歴。

1発目はサインも出てて自作インジも◎だったのでショート。

目的地で半利確して、残りは微益ポイントに指値置いておいて切られました。

問題はその次の4発ですよ。分かりずらいのでエントリー方向に矢印書きました。

ポジポジ病が発動してます。

発動トリガーは多分、1発目で残した半分が伸びなかったのが悔しかったのかな?記憶ないですがw

2発目ショートしました。が、その足の中でビビってロスカ。

3発目ロングしました。が、またもやビビってロスカ。

4発目ロングしました。が、ビビって微益決済。

5発目ショートしました。が、ビビってロスカ。

もうね、見返すとほんと酷いよね。

まず、全部サイン出てないのにエントリーしてるし。

ロングしたいのかショートしたいのかわからんし。つまり自分の中で方向性固まってないのにエントリーしてる訳ですね。

そして全部ビビって細かく決済し過ぎ。

今回はショートに関しては結果的に切っておいて正解だった訳ですが

その後伸びたロングも切ってる訳ですから、ほんと何やってんだかってトレードですよね。

1発目は片方が19pipsでもう片方が3pips。

2発目は-15pips、3発目は-13pips、4発目は+2pips、5発目は-8pips。

合計で-12pips。クソトレードした割には軽症で済んで良かったです。

5発目の時点で、あぁもう今日離れようって思えたので助かりました。

トータルが+194pips。

 

その6

gold_06

これは1発目は朝一チャートを見た時に、そろそろ↓サインが出そうって状況だったのと

自作インジが〇、前日夜中にドルが買われていたからショートを入れてみました。

2発目は↓サイン出現と自作インジ◎だったのでショート追加。

2発目のサインが出た時に、あぁ落ちるなって何となく思ったので凄く覚えています。

これもライン引いてみたら、落ちるなら結構落ちそうだったので指値入れて仕事に集中しました。

1発目が+82pips、2発目が+68pipsの合計150pips。

トータルが344pips。

 

その7

gold_07

まぁまぁ、ダメなトレードのやつですねこれ。

↓サインがちょっと前に出てますがそこそこ動いた時のサインなので本来あまり良くないサインと思ってます。自作インジは〇状態だったんですけどね。

でも、もし入るなら少なくとも半分くらいは戻した位置から入りたい。

なのに戻した時にエントリーに踏み切れず、でもこれから仕事だし・・ってショートしちゃったやつです。

まぁ、結果的に下行ったので良かったのですが決済も良くない。

ちょうどお昼にチャートを見ていたら、上に行ってしまいそうな動きをしている様に感じたんですね。

リアルで見たから値動きにビビった訳です。下手くそ。

そして、損切り場所でも利確場所でも無い所でビビり決済しちゃってます。

もうちょい伸びて利確場所まで行ったのに。

結果+4pips。ちゃんと待ててれば+23pisp。

トータルが348pips。

 

その8

gold_08

先週最後になります。

日中にチャート見れなかったのですが、あまり大きな動きが無く方向性が掴めていませんでした。

で、やっとレンジを上抜けた後の部分です。

1発目は、自作インジが〇なのとそろそろサイン出そうなのでロング。

結果先走った様でロスカ食らいました。

が、落ちた後に再度ロング。やっぱり上だろと。

そしてその後サイン出てますね。でも実はこの時既に利確済みっていうね。

そしてその後ぐんぐん伸びてて100pips以上の上乗せが可能だったっていうね。

結果論タラレバですけどね!

ちょっと握力が足らない不甲斐ないトレードになってしまいました。

1発目が-39pips、2発目が+50pipsの合計+11pips。

週間のトータルは359pipsとなりました。

1発目のロスカットでちょっとメンタルやられてビビり利確しちゃったかなぁという感じです。

 

おわりに

まず今週こんなに勝ってたという事実を、ブログを書いている今知りましたw

勝ててるなーという印象はあったのですが、ロット数もバラバラなのと

他の通貨ペアもちょこちょこ手を出して裁量トレードや検証していたので

実際はもう少し勝ち分が少ないのですが、それでもトータル大きく勝ち越しました。

たった1週間ですけど。

もちろんたまたま想定通りに伸びたトレードもありますし毎回こうは行かないと思いますが

今回の実弾トレードをやってみて、そして振り返る事で

自作インジがサインの選別に結構効いてる事を確認出来た事。

このトレードルールがそこまで悪くない方法であること。

それを知れただけでもかなり有意義でした。

そしてやはりサインの丸乗りはダメだし、人の方法に頼り過ぎてもダメ。

自分で考える・確かめる事が大事だなと思いました。

 

仲間

何度も書いてますが、人それぞれメンタル面や性格面は違いますし

資金量も違えばライフスタイルも違います。

鋼のハートを持つ人もいればガラスのハートを持つ人もいます。

数万の損切りも痛くない人もいれば、数百円の損切りにビクビクする人もいます。

日中時間が確保出来る人もいれば、夜遅い時間帯しかトレード出来ない人もいます。

そんな中で自分にあったスタイルを探す事は自分でやらなければいけないと思います。

自分に合ったやり方やツールを探すきっかけが今のグループにはあります。

ツールの種類もありますし、トレードのやり方考え方を共有出来る場もあります。

そして色んな人の色んなトレード、心情なども共有してくれる仲間がいます。

いつまで続けてくれるかわかりませんが、この環境は凄く恵まれているなーと思います。

とか色々言って来週ボコボコにされるのがセオリーなので気を付けないといけませんが。。

 

最近、このブログを通して出会った仲間とあるちょくちょくトレードのお話をさせて頂いています。

今までそんな話をする相手も聞いてくれる人もいなかった私にとっては

グループ以外であーだこーだ話が出来る相手がいるだけでも嬉しい楽しい状態なのですが

現在その方とトレード手法を考案中です。

100%ルールが固まった訳ではないですが、過去検証をすると結構な確率で勝てていて利益幅もそこそこあります。

そちらもうまくいくようであれば、結果をブログでアウトプットする予定です。

話せる所までw

先ほどの自作インジのロジックと違って、こちらは完全自作ではないので

仲間と相談した上でOKが出れば、このブログから声を掛けて参加してくれた希望者にはインジケーター化するかEA化するのか何らかの形で共有出来たらいいなと考えています。

その前に自作インジケーターを完成させないと!会社行きたくない!雑務もやりたくない!

 

まぁ、とりあえずは来週以降も無駄なトレードを減らしてルール通りで検証。

そして良い結果が残せるように頑張ります!

グループやツールに興味を持った方はコチラからどうぞ!

【FX】私が使っている別のサインツールと所属グループのおはなし
今年に入ってから真剣にトレードと向き合うようになった中で、いくつか良いものに出会いました。 まず一つはゲイスキャという素敵なツール。 こちらは定期的にトレード結果をアウトプットしておりますが 本当に良いツールに出会ったと思...

読んでくれてありがとうございました( ;∀;)

↓↓応援クリックお願い致します↓↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました