【FX】保有ポジションの平均価格にラインを表示するMT5用インジケーター

MT5に乗り換えてから随分経ちますが、やはりかなり使い易い。ただ慣れてしまったからというのもあるかもしれませんが。

しかしMT5はインジケーターの少なさが弱点です。私は基本そんな特殊なインジケーターは使ってないのですが、トレードしていているとやはりこんなの表示出来たらいいのになぁとかこんな事が出来たら楽なのになぁなんて思う事があります。

その一つとして、タイトル通り保有ポジションの平均価格がパッと見たいと思う事が多々ありました。

私の場合トレードスタイル的に1回のトレードで複数ポジションを保有する事が多いので、今の平均取得価格っていくらだろう?平均値から損切りや利確までは何pipsあるんだろう?なんて考える事が多いです。

一応外部ツールを使用して決済をしているのでそちらで平均価格等は見れるっちゃ見れるんですが、チャートを見ながら視覚的に意識したいのです。

んで、ググって探してみたけどない(見つけられなかっただけかもしれないが)・・・でも見たい!

という事で自分で作る事にしました。

自分で作ってみると感じるけど、世に出てるインジケーターとかEAとかを作ってる人ってやっぱ凄いです。今回の私なんかラインを表示させて動かすだけなのに、何回ワケワカラン!ってなった事か。

まぁ、雑談はこれ位にしてインジケーターの説明をしていきます。

 

保有ポジションの平均価格線を表示する

表題の通りシンプルにこれするだけです。現状は。

インジケーター名はshowAveragesとしました。そのまま。

showAverages_01

こちらがサンプル画像です。こんな感じでラインとして表示される事で、ロット数の違うポジションを複数保有していても視覚的に今の立ち位置が意識する出来るかなーと。

買いポジションと売りポジションの平均取得価格ラインは別々で表示されます。

デフォルトではgoldのラインが売りポジションの平均取得価格。blueのラインが買いポジションの平均取得価格です。

売りだったらゴールド線より下に買いラインがある時はプラスだし、買いなら青線より上に売りラインがあればプラスです。その逆もまた然り。

ラインの色や太さ・種類などはインディケーターリストからshowAveragesのプロパティを変更する事で好みのモノに変更可能です。

showAverages_02

適用した通貨ペアのみが計算対象となり、適用したペアでポジションを保有していない場合は何も表示されません。

もちろん、ポジション数に増減が起きれば平均のラインは動きます。

 

ダウンロード

まだ使い込んでないので思った通りの挙動とならない操作などがあるかもしれないのと、この後もっとバージョンアップする予定なので試作品という事で今回のインジは無料ダウンロードにします。

そもそも需要があるか分かりませんし。私みたいに視覚的に見たいーって人、そんなにいないかも知れませんですし。てゆーかMT5愛用してる人少ないかもしれないですし。

もし使ってみてくれる方がいるなら、ライン位置が更新されない不具合があるよーとかもっとこんな風になったらいいなーなんて事とかをコメントでも良いので教えていただけると喜びます。

使ってみて便利だなーって思ったらSNSとかで拡散して頂けると尚喜びます!!

 

ダウンロードファイルはex5(実行ファイル)単体をzip形式に圧縮したものになります。ので、ダウンロード後に各自解凍をお願い致します。

ex5ファイルはMT5のファイル→データフォルダを開く→MQL5→Indicatorsフォルダ下に置いて、MT5を再起動すると使えるようになると思います。

ダウンロードは下記のボタンをクリックしたら出来ますのでそちらからどうぞー。クリックした際にブログ村のページが別タブで開く様になってますが応援と思ってご了承くださいm(_ _)m

読んでくれてありがとうございました( ;∀;)

↓↓応援クリックお願い致します↓↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

  1. […] 保有ポジションの平均取得価格をチャート上で見たかったという理由で自作したshowAveragesを前回公開しました。 […]

タイトルとURLをコピーしました