【マイホーム購入】まずは何からすればいい?

家-ベッド

 

どこかの記事で少し触れましたが、私もマイホームを購入しました。

しかも転職のタイミングで(汗

転勤が無くなる事で住居が固定出来る事になった事と、年齢や収入を考えると

ローンを組むなら今だろ!!って事で踏み切った購入になります。

何とかなる算段があってなので、皆様は計画的に。

 

さて、いざマイホームが欲しいと考えたは良いものの

今まで真剣に考えて来なかったので何をどうすればいいかわからない!

そんな方も多いのではないかと思います。

例に漏れず我が家もその状態でした。

なので、我が家はこうしましたっていうお話しを書かせて頂きます。

専門的な事は書けませんが、平凡な家庭の一例として参考にしてください。

 

田舎の田園

どこに住みたいの?

我が家ではまずはどこに住みたいかから考え始めました。

特段決めた場所や地域がある訳でもなく、夫婦共々お互いの地元へ帰ろうとも思わず

お互いの両親の近くへ住もうとも思っておらず

すごーくボンヤリした状況でした。

このままじゃ選択肢が多すぎて何も決められないじゃん!!って感じでしたが

転職するタイミングというのもあり、色々と話し合っていく中で

住む場所への希望条件というものが明確になっていきました。

  • どちらの実家にもあまり近くなく遠すぎない
  • 都内の主要部まで最寄駅から1時間前後の距離
  • 徒歩5分圏内にスーパーやドラッグストア等がある事
  • 駅周辺が過疎ってない事
  • 最寄駅から徒歩10分以内
  • メジャーな飲食店もそこそこ近くにあること

すごくザックリですがこんな感じでした。

今こうして書き出してみると結構ワガママだなw

 

実家に近くもなく遠くもなくというのはちょっと変わってるかもしれませんね。

普通は親の近くに引っ越しして家事・育児を手伝って貰ったり

家族同士の関係づくりをしたりするのかもしれませんが

我が家は夫婦揃って親の相手するのが億劫という結論になりましてw

おじいちゃんおばあちゃんが来てくれると助かる部分も沢山ありますが

しょっちゅう来られても気を遣うなぁというのもあり

行けなくはないけどそんな気軽に来れない距離にしようという事になりました。

 

都心部への距離と駅までの距離は、転職後に電車通勤になるであろうことが確定していたのと

保育園に受かった後に妻が復職する予定だったので

駅から家まで遠いと毎日辛いし、電車に長いこと乗ってるのも辛いなぁというわがままですw

スーパーが近くっていうのも、小さい子供を連れて妻が一人で買い物に行くときに

遠いと大変だし危ないだろうなぁと考えたからです。

その他はなるべく叶えたいとは思ってましたが、後は現地を見てかなぁという

すごくテキトーな感じでした。

 

でも、しっかり生活スタイルを考えてどういう環境に住みたいのか決めておくのは重要です。

探す時に膨大な物件の中から絞り込むことも出来ないですし

無いとは思いますが、金額や場所などの条件だけで決めてしまって

住んでみてからめっちゃ不便じゃん!!って思っても時既に遅しですので。

普通の方は一生に1度あるかないかの大きな買い物ですので、納得して決めたいですね。

 

何人で住むの?

これから住もうとしている家には最大で何人が住む予定なのか。

お子さんがいるor予定のある方は子供が大きくなった時の事も考えなくてはなりません。

更には子供達が家を出ていく事も考えなる必要があるかもしれません。

物置部屋とかプライベートルームを作りたいとか色々と夢もあるでしょう。

そうするとどんな間取りが必要なのか?広さはどれくらい必要なのか?

この辺もリアルにイメージを膨らませておかないと、後々の後悔となりかねません。

マイホーム探しを始める前に、最低限必要とする広さは決めておきましょう

 

参考になるサイトはコチラ

人数、年齢、建物タイプ別で見る『間取り』の違い|引っ越し見積りサイト【引越し侍】
世帯人数や生活スタイルによって変わる『間取り』。条件によって、住む間取りはどのように違ってくるのでしょうか?『引越しをする前』に住んでいた間取りについて、引越し侍をご利用された方のデータをもとに、世帯別や年齢別、さらに建物別と、さまざまな角度から徹底調査しました。

 

こちらに書いてある内容はあくまで目安ですので、この限りではないと思います。

4人家族で2LDKに住んでいる知人もいますし、1人で3LDKとかの方もいます。

家のあり方は人それぞれですから、気にしすぎない程度に。

 

古びたマンション

新築?中古?リノベーション?

これね。私は家探しを始めてリノベーションという言葉を初めて聞いたのですが

正直なにそれ?って感じでした。知らんかった。

今でも正直よくはわかってないですが、築年数の古い建物を内装だけ新築の様に

綺麗に作り直す事というくらいの認識しかありません。

リノベーションについて調べた時に参考にさせて頂いたサイトはコチラ。

リノベーションとリフォームの違いとは? | リノベる。ジャーナル
リノベーションとは、間取りや内装・配管などすべてゼロから考え直し、これから住む人の暮らしに合わせて家を「つくり変える」ことを指す言葉です。よく似た言葉「リフォーム」との違いや、それぞれのメリット・デメリット、費用について、分かりやすく解説します。

 

我が家も迷いに迷った挙句に、購入物件がほぼ決定しそうな段階で

同じ様な条件でちょっと安いリノベーション物件の話が出てきました。

新築との額面での差は数百万だったかと思います。

新築は駅から近くて周辺もそこそこ便利。

リノベ物件は駅からそこそこ遠くて周辺はちょっと不便。

とはいえ値段にそこそこ差がある為、月々の支払なども考えると安い方が良いのではないか?

でも既に何十年か経っている物件にまた20年とか住んだら、それって建物大丈夫か?とか。

 

個人の好みや妥協できる内容によって違うので、よく考えて最終的な判断をするべきですが

家探しをする時はリノベーション物件というものもあるんだなぁという事を

覚えておくと選択肢が増えて良いかもしれませんね。

 

月々の予算はいくら?

現実に引き戻すようでアレですが、マイホームは莫大な借金を背負います。普通の人は。

数千万もするものを借金して購入して、35年ローンとかで少しづつ返済して行きます。

辛いです。

頭金の有無や支払い年数、ローンの利率などで毎月の支払額はだいぶ変わってくると思います。

どこのローンが良いとか、固定金利が良いとか、変動金利の方がいいとか

その辺を調べ出すとほんとキリがない位情報が出てきます。

オススメを書いてくださってる方もそれぞれの信念があると思いますので

最終的には自分が納得できる内容、月々の支払額であれば何でもいいと思います。

この先の未来何が起きるか分かりませんし予測できないので。

 

転職前にローンを組むということ

私の場合転職を控えた状況でのマイホーム購入でしたので、自然と慎重になりましたし

年収も100%下がる事が確定していましたので、無理をせずに決められました。

ローンを組む前と組んだ後少しは、前の会社に在籍していましたが

それでも転職を控えた状態だと本来は告知する必要がありそうです。

ただ、ローン審査さえ通ってしまえばその後に支払遅延などを起こさない限り

会社への在籍確認だとか調査だとかいったことはされない模様です。

なので胸を張ってオススメする訳にはいきませんが、長く務めた会社を去る前に

ローンを組んでしまうというのも一つの手だと思います。

実際、マイホームを買った後に状況が変わって転職するなんてことは普通にあり得る話です。

今後の人生設計として、今なのか?後でもいいのか?今ならいくらまでローンを組めるのか?

といった所に注意してタイミングを決めましょう。

 

色々と言いましたが、支払い方もローンのタイミングも人それぞれです。

ただ一つ言えることは、とりあえず背伸びした物件を選ぶなって事です。

人によってはちょっと無理した所に住んで自分にプレッシャーかけた方が

仕事も頑張れるし昇進意欲が湧いてくるなんて方もいらっしゃいますが

いくら頑張った所であなたの昇進や昇給を決めるのはあなたではないのです。

もっと現実的に、今の状況でもゆとりのある支払額であること

最悪バイトで働いても支払える額くらいの方が安心だと思います。

マイホーム購入後にクビになる可能性もゼロではありません。

ローンの支払いによる生活の圧迫が家庭の不和や夫婦の離婚原因となる事が多いなんて話も

聞いたことがあります。

せっかく夢を持ってマイホームを購入したのに、結局離婚したり手放したりしてしまう様では

悲しくありませんか?

その為にもお金の事は真剣に妥協せずに、色々な情報を集めて検討することをオススメします。

 

高層マンション

戸建て?マンション?

この「戸建てorマンション」は、我が家の場合は最後まで悩まされました。

住む場所はこの辺にしよう。

広さはこれくらいで間取りはこれくらいは欲しいね。

支払の事も考えると物件価格はこの位かな?

とここまで来て、1件の物件に90%位決めていました。

それぞれの希望を満たすマンションでした。

でもね、いざ決めるとなると迷いが生じるんです。

本当にここでいいのかな?隣人やマンション内の人がやばかったらどうしよう?

実は他にもう少し安くて同じような物件あるんじゃないかな?

そもそもマンションでいいのかな?戸建ての方が良くないかな?

なーんてね。

 

意外と、探してみると同じ地域に同じ様な価格で戸建てもマンションもあったりします。

ただ、感じたのは同じ価格なら戸建ての方が最寄り駅までが遠い。当然ですが。

マンションの場合歩いて5~10分程度に対して、戸建ての場合は15~20分かかるとか。

駅までの距離を重要視して探していた我が家は、最終的にマンションにしました。

もちろんマンションにも戸建てにも良い所と悪い所があるのでどちらがイイとも言うつもりはないです。

 

個人的な感想としてそれぞれのメリット・デメリット書かせて頂くと

マンションのメリット

  • 管理人が整備してくれるので、共用フロア等が綺麗に保たれる(管理費払うけどね
  • 共用スペースにキッズルームがあるなど、充実している物件も多い
  • オートロックなどのセキュリティが充実している為、戸建てに比べて安心
  • 大災害が起きた時も近くにマンション仲間がいる安心感
  • 駅から近い物件や都心部にも物件が多く、選択肢がいっぱい
  • ファミリー世帯が多い物件だと、少しお友達が作りやすい
  • 建物近くに大型スーパーなどがある事が多い
  • そこまで広くないので家族が顔を合わせる時間が多い
  • 動線が平面なので活動し易い
  • 家の手入れが少なくて済む
  • 強制の町内会とか存在しない

 

マンションのデメリット

  • 上下左右のお部屋の方に迷惑にならない様、色々と気を付ける必要がある
  • マナーの悪い住人も一定数存在する可能性がある
  • 管理費や修繕積立金、駐車場代などがローンとは別に必要
  • 戸建てに比べて同価格帯での部屋数や広さは少なめ
  • 急いでるときのエレベーターや階段は怠い
  • 大規模な工事が自分の意思だけでは出来ず、管理人や隣人と相談が必要
  • トイレが一つしかない事が多い
  • 戸建てに比べて所有感は低い

 

戸建てのメリット

  • マイホームとしての所有感は大きい
  • 敷地内であれば自由に色々出来る
  • マンションと比べて部屋数も多く、広く使える
  • 各々のプライベート空間が確保し易い
  • お友達を呼んだ時にちょっとドヤァできる
  • マンションと比べて騒音に対する気遣いが少なくて済む
  • 周辺は静かな場所が多い
  • 管理費や修繕費なんて存在しない
  • 大体トイレが二つはある
  • 駐車場や駐輪場が付いている事が多い
  • ご近所さんと良好な関係を築ければ人の目というセキュリティが手に入る

 

戸建てのデメリット

  • 町内会とか回覧板とかゴミ捨て場の清掃とかダルい
  • 家の周りを通行人に汚される可能性やイタズラをされる可能性が高い
  • 2階とか3階とか往復するのダルい
  • 草むしりとか家のお手入れするのが面倒
  • 駅から遠い事が多い
  • 駅に近い物件はくっそ高い
  • 車ありきでの生活となる事も多く、免許の無い人は大変
  • 近隣に恵まれなかった場合、最悪の生活になりかねない
  • 窓やベランダを開けたら隣人とこんにちわするかもしれない

 

とまぁ、検討する中で色々と思いました。

色んな物件を見たり実際に行ってみたりしながら

自分達のライフスタイルでは何が重要なのか?何なら妥協出来るのか?

しっかりと皆で話し合って決めるべきだと思います。

家族がいるなら、生活するのはあなただけではないハズですので。

皆が暮らしやすいおうちを選びたいものです。

 

いざ、住宅購入相談へ!

さて!ある程度の希望が決まったらあとは物件を見に行くだけ!

でもどこに行けばいいのかよくわかりませんよね。

私もどうすればいいかわかりませんでした。

住宅展示場にいきなり行けばいいのか?管理会社に電話して予約するのか?

何も分からない状態からのスタートでしたので、我が家では物件探しや

見学予約の手続きを代行してくれるこちらのサービスを利用しました。

結果マイホーム購入しましたのでギフトカードも頂きました、あざっす!

今まで、マイホームの条件やら支払いやらちゃんと考えた方がいいよ!

って散々言ってきましたが、我が家は全くのノープランでスーモカウンターへ行きました

場所も未定、お金の事もわからん、マンションか戸建てかも未定・・・

どーやって家決めるのソレ?って感じですが、とりあえず相談してみないと何もわからんな

って事で行動してみた訳です。

でも、行って正解でしたね。

そんなノープランな状況からでも、我々の希望を引き出して地域も選別してくれましたし

物件もいくつも提案してくれて予約もして頂きました。

スーモカウンターの方はプロですので、ざっくりした事しか考えてなくても全然大丈夫!

購入も必ずしなければならない訳でもないので大丈夫です。

お金も一切掛かりません。

マイホームを検討しているならまずは一度相談に行く事をオススメします。

 

我が家の場合、資料を見てく中で一番良さそうだと思って見に行った1件目の物件と縁があり

最終的にそこにすることに決めました。

それでも購入決断するまでにいくつも物件見学に行きました。

希望度がそんなに高くない物件に関しては、GoogleMapの写真を活用して

駅から家まで辿ってみたり周辺散策したりする事で済ませたりもしましたが

やっぱり自分の目で見てみるってのは凄く大事なので、手間ですが必ず見に行くべきです。

賃貸ならまだしも一生住むわけですから。

家の周りの風景や施設だとか雰囲気だとかっていうのは体感しないとわかりません。

 

ちなみにスーモカウンターの他にも、地域密着型っぽい不動産会社を利用して

戸建ての見学に行きましたが、担当の方がめちゃタバコ臭い&息が臭い&お勧めがうざい

って事がありました。

担当者がどんな人になるかっていうのは運でもありますので、色々なサービスを利用して

運良く良い人に当たった所で真剣に検討するのが良いと思います。

 

物件探しも結局タイミングや運だったりします。

狙っていた物件が迷っている間に売れてしまったり、成約済の良物件がキャンセルされたりと

迷っている時間が長いと、段々と決断を逃して後悔が増える可能性が高まります。

魅力的な物件が現れたら、勢いを持って決めることも必要です。

終わったからこそ言えるんですけどねw

やはり絶賛検討中の時期は迷いの連続でしたから。

是非皆さんも、沢山迷いながら素敵なマイホームをみつけてください。

読んでくれてありがとうございました( ;∀;)

↓↓応援クリックお願い致します↓↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました