【実録】元役職が教える!パチンコ店での仕事内容 釘・設定編

秘密文書

今回は釘や設定の部分を記事にしようと思います。

ユーザーとしても、働くにしてもどうなってるのか気になる部分ですよね。

ついでに遠隔についても少し触れようかと思います。

 

前置き

予算実績管理

釘や設定の事を考えるにあたり、前置きになりますが

だいたいお店には本社から指示された粗利目標(予算)があります。

その日の予算はいくらで、このカテゴリではいくら取って・・・

みたいなのを月間通して決められていて、それに向かって営業の調整をします。

この予算を元に明日の営業をどうしようか?って考えるところから釘や設定は始まります。

基本的には月間で見て、現在予算通りの進捗なら予算組み通りの計画のままだし

多めに取れているなら翌日は少し緩めるかもしれないし

計画から遅れているなら翌日は絞った営業になるし。

それに加えて新装開店だとか給料日だとかいった要素も考えて翌日の事を決めます。

 

とは言うものの、予算以上に取れたからと言ってそう簡単に還元されません。

あくまで私が経験した中では、多く取れたらそのまま行っちゃおー更に取っちゃおー!

って事が非常に多かったです。

アホです。だからお客様が離反するんだと何回話したかわかりません。

しかし予算通りに取れないと上長からつっつかれます。毎日電話が掛かって来て

設定投入状況を聞かれたりします。

常連さんが毎日負けて帰っていくのを見るのは辛かったですね。

もちろん計画的に、余裕を持っておいて入替などの特定の日に放出を狙う事も多かったですが

所詮は企業ですので、自分のお店が好調でもグループ内の不調店舗の不足分を補うという事で

予算以上に毟り取る事も多かったです。

会社の存続の為かもしれませんが、そもそも達成出来ない予算組みをしてピリピリするとか

計画の段階の精度が低すぎるんじゃないかと思ってました。

単純に企業の余裕がなかったのかもしれませんが。

これはきっと法人によって全然違うと思います。

営業数値に関して店舗に全く決定権が無かったり

みっちり日々の予算までは指示されてなかったりと色々あると思います。

 

これから働く方は、まず自分の思い通りの営業が出来るとは思わない方が良いです。

多く取れたら還元して、好きな機種を甘く使って・・・みたいな理想の営業は

だーいぶ偉くなってからじゃないと理想は現実の形に出来ないですし

そもそも実行する企業体力がないかもしれません。

ユーザーの方も、最近出てないからそろそろ出すかな?的な甘い考えは捨てましょう。

体感で出てないなーと感じても、客数やアウト(打ち込み玉数)次第で

お店の利益は全然出てなかったりします。

一日営業して数万とか赤字とかいう場合もあるんです。意外と。

 

もし勝ちたいのなら、大手企業の期待出来る日にのみ行くのが正解です。

通常営業よりは良い状況だと思いますので。

間違っても家から近いから・・・という理由だけのお店に通い続けて

毎回毎回負け続ける事だけは避けましょう。

それで勝てないだのなんだの騒いでもそれはあなたの努力不足だと思います。

それを養分と言います。

 

本を読む女性

シミュレーション

その名の通り、売り上げなどをシミュレートするツールが大体のお店は存在します。

アウト予測を元に、釘や設定をどの位にしたら台辺りいくらの利益が出るか?

全体ではいくらの利益が出るか?なんて事を予測します。

本社が一括で作成して各店に配信する企業もあれば、各店で各々作成する企業もあります。

あくまでメーカーが発表している数値を元に作成しますので、実際に動かしてみたら

メーカー公表値よりも全然辛かったり逆に甘かったりします。

体感ではメーカー発表より甘く動く機械が増えている様に感じます。

なので、それに合わせて計算式を修正したりしながら

予測値が実績値に近づく様に、シミュレーション結果を合わせていきます。

計算苦手な人には全く向いてないですし、予測が苦手な人にも向いてません。

 

このシミュレーションを作成して翌日の営業予測を立てるのですが

まぁ、予測ですのでほぼほぼビタで当たる事はありません。

アウトにしても、新台であればある程度精度の高い予測が出来ますがバラエティにある様な

1台しかない機種に関して言えば、好きな人が来れば沢山動くしそうでなければ動かないし。

精度を上げてシミュレーションを作成する様に言い出すアホ上司もいますが

アウトがずれると機種単体での利益も大きくズレますし、全体ではもっと大きくズレます。

そもそも確率が1日で収束しませんので無理です。もう一度言いますがアホです。

もちろんそこそこの近似値は予測出来るんですが、ほぼビタの予測が出来るなら

別の仕事しますわってなるレベルです。

 

まぁ、軽くディスりましたがこのシミュレーションの数値を元に

設定などの決定を行っているお店が大半と思います。

なので、世間的に?メーカー的に?甘いと噂のある様な機種は

パチンコなら到底勝てない調整をされている可能性が高いでしょうし

スロットならほぼ設定1だと思って間違いないです。

もちろん甘く使う日もありますが。

かといって、辛いと噂の機種も甘くされる事はそうそうありません。

そんな噂になるようなユーザーに好まれない機種は、早々にアウト低下する事が見込めるので

新台のうちに回収してそのまま撤去となる事が多いかなと思います。

 

これから働く人は、シミュレーションを作成するにあたり機種特性やスペックを理解した上で

翌日はどんな日でどれ位のお客様が来てくれて、天気はどんなで、どんな客層で

好まれる機種はこれで、今の予算はこうだから・・・

みたいな状況を考慮した予測をする癖をつける必要があります。

逆にユーザーとしては、全て予測されているという前提で

お店の人は明日はどうしてくるかを考えるとムダに足を運ばなくてもいいかもしれません。

お店によって方針が違うので一概には言えませんが、雨の日は出す気がないとか

給料日前は出すとか、新装初日のみ出すとか、この機種は甘く使う事が多いなとか

前評判で甘い機種は絶対開けないな・・・とかとか。

相手の予測方針を掴んでおくといいんじゃないかと思います。

まぁ、そんな頭使う位なら別の事した方がいいんじゃないかと思いますけどw

 

筆記用具

釘帳

名称は企業によって異なるかもしれませんが、パチンコもスロットも各台ごとに

当日含め1週間程度の営業数値をまとめて印刷したものを日々点検する帳票があります。

それを見て、予測とどれだけ乖離していたか、明日はどう調整すれば予測に近づくか

なんて事をチェックしていきます。

なので連日出ている様な台や予定より甘く動いている台は締められてしまったり

ずっと出てない台はあえてそのまま放置されて稼ぎ頭にされたり

誰が打っていたかチェックされて締められたり・・・と色々されてます。

スロットの設定どこに入れようかな?って考える時にも釘帳を参考にしたりしますので

逆にずっと出てない所にチャンスが訪れるかもしれませんけどね。

 

たまにこの台めっちゃ回るじゃん!!みたいな状況に出くわすかと思いますが

それがお店にとって予定外であれば、真面目に仕事してるお店なら閉店後に気付きますので

タコ粘りするならその日しかありません。

その日粘った結果出なかったとしても明日も回る保証はありません。

チャンスを零すな掴み取れ! です。

ま、回るからといっても経験上半分以上は負けますけどね。所詮確率次第です。

 

スロット設定

やっと本題その①。

スロットの設定に関してですが、法人次第となってはしまいますが基本設定1だと思って下さい。

あなたの隣で爆出ししているその人も、あなたがたまに叩き出す5,000枚オーバーも

しょっちゅう出てる角のあの台も、綺麗な女性が沢山箱を積んでるあの台も

大概は設定1の確率の偏りです。

もちろん設定示唆に関する確定演出が出れば設定入ってます。おめでとう!

でも、通常営業で設定5や6がポンポン入ってると思わない方が良いと思います。

これは大手企業も同じかと思います。

お客様が沢山入っていて沢山設定1が動いてくれるお店ほど、高設定投入確率も高いと思いますが

あくまで高設定を使ってくれる確率が高いだけでそんなほいほい使ってないと思います。

私が打ちに行った体感でもそうです。

でも安心してください。設定1でも出るときゃ出るんです。

総ゲーム数7,000回転でビッグ35回レギュラー35回のボーナス確率1/100、差玉5,000枚

そんなジャグラーがあったら高設定だと思いますよね。

でも設定1の時もあるんです。

さすがにジャグラーだとこんな事しょっちゅうは起きませんが

みんな大好きミリオンゴッド凱旋やハーデスなんかは大概設定1ですから。

それでも万枚出ちゃうんです。恐ろしいです。

でもそういう台を高設定だ!この店設定入ってるじゃん!

と思って打ってくれるあなたがいるからこそ本当の高設定を使えるのです。

 

ガッツポーズのリーマン

高設定は使っているのか?

結論から言うと使ってると思います。もちろん企業体力と方針次第。

小さなお店でも上手に使っているお店もあれば、大手企業でも旗艦店以外はしょぼかったり

毎日数台使うお店もあれば、特定の日だけ使うケースもあるので一概には言えません。

でも、皆さんが思うより遥かに多く設定1より上は使われてます。

力を入れている機種なら設定2や3ベースだったり、日によっては全456なんて事もあります。

そうでなくても、通常営業で4とか5くらいなら普通に投入してたりもします。

ジャグラーの機械割とか見ればわかりますが、設定2や3でも100%切ってたりしますので

長い目で見るとオール設定3とかにしても一応利益出るんです。一応ね。

他の台もそこそこ稼働する事を前提に、設定4とか5くらいなら投入しても全然怖くないです。

設定4・5とか半分位は負けてましたから。

機械割103%とかそんなもんでしょ?8,000ゲーム回して確率通りだとしても

たかだか720枚しか差枚が出ない計算になります。長い目でみると。

実際蓄積データを集計すると機械割の近似値に収束する機種が多いですから。

 

それでもビビってる上司がいるとあんまり使えないんですけどね。あほかと。

機種によっては設定6を投入して大丈夫。

設定6だとさすがに単日でも9割方お客様が勝ちますが

簡単に5千枚とか万枚が出る様な機種は減ってますので

その1台を求めて他の20台とかが稼働してくれるのであれば問題なし。

特に非等価店においては換金ギャップもあるので、利益を出しやすくなります。

逆に言うと非等価店の方が設定を使い易いんです。

非等価地域に住んでるあなた!設定掴むチャンスですよ!

非等価店に毎日通ってるけど全然出てるノーマルタイプが無いと感じてるあなた。

その店行くのやめた方がいいと思います。

ノーマルにすら設定使えない様なお店が、AT・ART機に高設定は使わないと思いますから。

 

さて、散々高設定も多分入ってるよ!ってお話をしてきましたが

実際の感覚としては、全然出てねーじゃん!と感じる方が多いかなと思います。

実際、高設定を入れても全然出ない事も沢山あります。そりゃもう悲しいほどに。

入ってますアピールしたくて高設定投入しても出てくれない事が多くて多くて。

こりゃ設定1だわと思って打ってるその台も実は設定5だったりします。

店員さんと仲良くしてると今日入ってますよーとかヒントをくれたりするかもしれませんね。

 

一生懸命データランプ見て何を根拠に座ったかわからない低設定台をタコ粘りする方とか

一生懸命データランプ見て高設定台に座ったのにすぐ出ないからと言って捨てちゃう方とか

一生懸命カチカチ君使って何かを数えてるのに結局早めにやめて次の人に出されちゃう方とか

もうね、何しに来てるの?って思ってました。

とりあえずデータランプとにらめっこして打つ台を決めるのは止めた方がいいよと。

ハイエナは別として、その日のデータをまじまじみても大して分からないから。

そして、知ってる側から見るとその行動めっちゃくちゃ恥ずかしいから。

逆にサッとデータ見てスッと座ってしっかり出してるお客様はかっこいいです。

自分のルールにブレがないというか。

高設定が使われているとしても、どーせ悩んだって9割方は設定1を打つことになりますので

選んだ台がダメだったら撤退が正解です。

 

考え込む女性

設定はどうやって決めてるの?

基本的には前述の予算やシミュレーションに基づいて、翌日はどれくらい設定が使えるか考えます。

もちろんオール1の場合もあれば、複数高設定が入ったりもします。

どこに投入するかってのは、決定する人の癖が出たりする部分ですので

癖を読む楽しさがあったりもしますね。

連日出てない台に入れてくれたり、ずっと角にしか入れなかったり

パッと見で目立つ位置にしか入れなかったり、敢えて前日出てる台に入れて来たり

何回も同じ人にツモられてムカつくから全然不規則に入れたりと色んなパターンがあります。

設定6と4と使えるなら4を目立つ所に、6を目立たない所になんて事もしたりします。

前日誤爆した設定1が高設定の様な出方をしていれば、敢えて据え置いて残してます!

みたいな事もします。

閉店時の最終ゲーム数が天井に近かったり、期待値がプラスだったりすると

設定打ち直しによって天井リセットすることも沢山あります。

なのでどうやって決めてるかというと難しいですが、色々な状況を複合して決めてます。

頑張って予測してください。結果大半は低設定ですがw

 

設定値に関してはあくまでシミュレーション等の予測に基づいて決めますし

設定の扱いについては厳しい法人ばかりかと思いますので、いつどこに何を何台ってのは

限られた社員しか決める権利もなければ知り得ませんし、予測も難しい所です。

ユーザー側も探すの大変ですが、社員側も入れるの大変なんです。

調子こいて入れ過ぎて、出過ぎたもんならグチグチ言われますし

入力ミスったりしようもんなら大惨事になりかねません。

逆に入れな過ぎてお客様が飛んだらそれもグチグチ言われます。

粗利を取れというから言うとおりに設定を落としたのに

稼働が落ちるとなんで稼働落ちたの?とか言われます。

え?アホなの?そりゃ設定入ってないんだから客足遠のくでしょうよ。

 

更に営業の結果、シミュレーションの予測通りに取れてないと

設定の打ち直しや回しはしっかりやったのか?とか言い出す上司もいます。

ちょっと待て。

回してどうすんの?レア子役引いたら追加で回すの?当たったらリセットしてまた回すの?

それ何台やればいいの?いつ帰れるの?と。

仕舞いには、明日は出ない様に頼むわ!とか言い出す始末。

あほかと。自分で3ヵ月位毎日設定入力してみろと。

毎日予定通りに進んだら言う事聞いてやるわと思ってました。

そんな機械とお話し出来る能力があるなら転職しますけどね。

 

と、愚痴も入りましたがまとめると

  • 実は設定そこそこ使ってたりするよ!
  • 高設定も日によっては入ってたりするよ!そこの君、実は高設定捨ててるよ!
  • 高設定でも出ないんだよ!夢見んな!
  • 投入場所にはきっと癖があるよ!まずは設定使ってくれそうな日を予測するんだよ!
  • 上司がアホだと疲れるよ!
  • 勝てば設定6、負ければ設定1でいいよ!

と、こんな感じでしょうか。

これから携わる方は、どうすれば自分の店に打ちに来たくなるか?

って意識を持って設定を決めて欲しいなと思います。

お客様あっての経営ですから、搾取するだけじゃダメです。上司は絶対ではありません。

 

パチンコ設定

結構昔には設定付きパチンコってあったんですが、長らく消滅していました。

しかし最近ではパチンコの設定が復活しています。

スロットと同じく設定によって大当たり確率などが変わります。

ただ、設定付きパチンコに関しては設定1&クソ釘による超絶クソ台の準備が可能です。

回らない当たらない出ない。という結果になりますね。

日頃のデータを見てれば、大切に扱っているか否かはある程度見えてくると思います。

今後設定付きばかりになりますし、もしかしたら噂の封入式パチンコ(釘が触れない)

が始まって釘調整がほぼ効かない時代になっていくかもしれない事を踏まえると

現時点で設定付きパチンコをちゃんと扱えてないお店は今後危ないんじゃないかなー

というのが個人的見解です。

設定1&クソ釘のコンボなんてもってのほかです。

誰も打ちに行かずに廃業に追い込んだ方がいいレベルです。

 

パチンコ釘

釘調整とは

まず初めに言っておきますが、釘を勝手に調整すること(釘曲げ)は未承認変更に当たり

ばっちり逃れようもない違法行為です。

ですが、現実問題としてパチンコ店のほぼ100%と言っていいほど釘調整は行われています。

というか行わずして経営は成り立ちません。ほぼというか100%です。

金景品が三店方式によって換金出来る事がグレーゾーンと言いますが、釘調整は真っ黒です。

 

今までは、日々数万発のパチンコ玉が釘に当たる事で本来の位置から曲がってしまった釘を

機種ごとの諸元表通りになっているかを確認しています。という体で

あくまで釘点検という名目の中、暗黙の調整が行われて来ました。

が、自然に曲がってしまったとしてもそれを元に戻すには変更承認という書類提出や

担当所轄による検査が本来は必要で、店が勝手に変えて良いものではありません。

とはいうものの、書類提出するには該当台を停止にしなければならず検査まで動かせない事や

費用も無料ではないので1台1台書類提出してては営業も成り立ちませんし

警察としてもとんでもない業務量になるので目を瞑ってきたのだと思います。

取り締まりに関しても、1店舗そういった取り締まりをして廃業に追い込む前例を作ると

日本全国取り締まらなければならなくなってきますが

警察にもそんなマンパワーが無いので実現不可能かと思います。

勝手にルール破る業界も悪いですが、ちゃんと整備しない国も悪いんじゃないかな

というのが個人的意見です。端的に言えば警察とズブズブの業界になります。

でも、目を付けられない様に警察にはヘコヘコしてますけどね。

対応を間違って警察にお咎めを喰らうと、降格や懲戒などの社内罰則があったりしますし

そもそも会社が倒産の危機にさらされますしね。

自分が居たのに言うのもなんですが、イカれてます。

会社の指示・作業で釘調整してるのに、バレたら罰則って。。。

 

これからもパチンコ台の仕様が大きく変わらない限りこれは続くと思います。

そもそもメーカーも釘を動かせる物で製造している以上、調整を前提で出荷してますし。

何ならスタート(100玉当たりの回転数)がいくつで利益がいくら位になります。

みたいな資料もありますし。触れない前提ならおかしな話です。

いくらか分かった所で変化させられないハズなんだから。

全台設定付きパチンコになって、釘が消滅して全部プラスチックの盤面になるか

封入式の様にして社内の人間は一切触れない様にするか。

現状打破には何らかの変更が必要だと思います。

そんな事したら倒産する企業続出だと思いますけどね!

路頭に迷う関連業者や困る警察OBも続出だと思いますけどね!

でも、パチンコに関してはそろそろしっかり整備してもいいんじゃないかなと思いますけど。

まぁ、それを前提でお話ししますので、釘触るの無しでしょ!ってのはナシで。

 

釘調整無しで経営可能か

最近でこそ納品時の釘が辛めの機種も増えてきてますが

そのまま営業して経営が出来るのかというと、前述の通り不可能だと思います。

思うように利益が出ずにすぐに廃業すると思いますし。

慈善事業じゃないので儲からないなら経営する旨みもないですよね。

ユーザーからするとその方が良いと思うかもしれませんが

当然利益還元する事も不可能になりますから

機種によっては打てば打つほど負け続けるだけの産廃が出来上がる事になります。

その産廃が店内にズラーっと並ぶのです。誰が打ちますか?

それこそ、多少の利益が確保できたとしても設備投資や人員確保がままならず

劣悪な店内環境になる事は想像に容易いです。

 

考え込む男性

どうやって決めてるの?

基本的には前述の釘帳を参照しながら、各台のデータを見て調整を考えます。

または機種ごとのシミュレーションを見て調整を考えます。

多くは”スタート”という数値を目安に通常時の回転率を意識しているかと思います。

スタート5.0なら100玉当たりで5回転する事になるって感じの数値です。

他にも通常ベース(通常時の払い戻し率)確変ベース(電サポ中の払い戻し率)とか

TY(大当たり出玉数)とかとか。

パチンコに関しては、連日出てないから開けようとかって事はあまりないです。

多くの場合は機種ごとに管理されていて、全台一律の調整がされています。

10台同一機種が並んでいたら、10台とも同じスタートになる様に調整されているのです。

各台では見ますが、目標値通りか否か?乖離してるのであれば何が要因か?

そんな事をチェックしながら、スタートを上げるのか下げるのか考えます。

そして全台揃える様にするのです。

 

なので、この台ずっと出てないから明日は回るかも(出るかも)?とか

今日めっちゃ出たから明日は回らないかも(出るかも)?とかは

都合のいい妄想なので忘れてくださいw

全ては計画通りの調整があるので、ほとんどが玉の動きがなせるムラです。

たまたま回ったあなたの台は、調整ミスかただの上振れである事が多いです。

初めの1,000円で28回回ったぜー! → 5,000円打ったけど70回しか回ってないぜぇ・・・

ってのが起きるのも上振れと下振れの成せる業ですね。

パチンコ玉はずっと同じ所に発射されてずっと同じ角度で釘に当たってずっと同じルートで…

ってのはほぼ不可能なので、発射毎に軌道や跳ね方が違います。

なので安定してヘソに入るってのは無理なんですね。

 

調整ポイント

ユーザーであればある程度わかるとは思いますが大体

・ヘソ

・風車上

・誘導ブロック

の3か所を見れば、回す気があすのか否か想像は付きます。

 

ヘソは皆見るのでそこまでキツくしてないお店も多いですが

露骨にがっつり締めてるお店もあります。そう、ありますよねー下手くそor崖っぷち。

あとは、横から見るとめっちゃ角度下がってるとか。

一般的には角度が下がってるほど玉にムラが減るので、安定して入らない結果になります。

大体が基本入りづらく調整してますので。

多少角度が上がってる方が玉が良く動き入る可能性が上がります。

ヘソの間隔は、板ゲージというもので調整されてると思います。

0.10ミリ刻みだったり0.25刻みだったりするのですが

これを1枚分開けるだとか閉めるだとかって管理をされてます。

正直こんなん毎日見てないと、1枚位じゃ開けたのか閉めたのかなんてほぼわかりません。

基準となるモノを当てて比較とかしないと少々の変化には気付けないと思います。

 

風車上も結構わかりやすいです。

普通は風車上の2本並んだ所を基準に調整します。

並んだ釘の液晶側は基準として触らずに、外側の釘を外に広げて逃げる様にしたり。

なんなら基準側も外側に振って更にヘソに寄らなくしてたり。

風車の中心の釘を動かして玉が外に逃げる様にしたり。

見た目が汚いともはや打つ気がしなくなるやつです。

 

誘導ブロックも同様ですね。

大まかに左側の釘がいっぱいある所ですが、ここも汚い事が多い。

特にスルー回りが入らない様にされていたり

風車へ続く道へ行かない様に逃がされていたり。

 

言葉で書くと伝え辛いので画像載せようかと思いましたが

釘読み講座じゃないのでやめましたw

 

まぁ、釘読んでもあんまり意味ないです。

何故なら利益ありきの計画を立てており、利益が取れなければ企業は倒産します。

ですので長い目で見るとほぼ100%負ける様になってます。

一部パチプースロプーみたいに、専業として稼いでる方もいるとは思いますが

引き際攻め時のセンスがすごく良いか、ヒキに恵まれてるか

すんごく努力して自分の脚で色んなお店を徘徊して情報収集してるか

とにかく、全うな社会生活を営みながらやろうと思うと大変だと思います。

でも中には勝ち続けている人が居るには居ますので

自分が特別だと思う人は頑張ってくださいw

 

最後に。

ノートPC操作

遠隔はあるのか?

この話に少し触れておきます。

結果から言うと遠隔はあります。

今の時代、機械を操作する機械を作るなんてのは造作もない事だと思います。

ただ、決して皆さんが想像するほどは存在しません。

1,000店舗あっても1店舗あるかないか

いや、5,000店舗あっても1店舗やってるかやってないかそれ以上に少ないと思います。

その理由も添えてお話ししようと思います。

 

まず、ハード的な側面から考えます。

パチンコ台やスロット台には、大当たりしましたーとか確変中でーすとかいった

各台のデータを出力する機能は搭載されていますが

外部からのデータを入力する機能は搭載されていません。

厳密に言えば、サンドからの玉貸しボタン押したよーとか1万円入金されたよーっていう

入力信号は受信出来ます。

入力出来るじゃん!と思ったかもしれませんが

ここでの入力信号を元に演出を書き換えて大当たりフラグを書き換えて・・・

みたいな夢物語は出来ません。

そんなものメーカーも作りませんし、遊技機の検定も通りません。

根本的に標準のままの遊技機では実現出来ません。

また、そもそもの話そんな信号を送る機器は普通は店内に設置されておりません。

という事はそういう事をしたいのであれば、それ相応の改造なりが必要という事になります。

 

次に金額面からですが、私は実物を見たことも触ったことも無いので実際は知りません。

ただ一説によると初期費用に数百万から数千万かかるとも言われています。

まぁ、私が不正ソフトを作る側だったらそりゃ高値で売りますし当然でしょう。

更に、1台1台に入力信号を受け付ける機能も必要になってきます。

新台が入る度に毎回専用の不正基盤的なものが必要になります。

仮に1台1万円掛かるとしても、200台規模の店でも初期で200万。入替の度に数十万。

Pay出来ない事はない額ですが、リスク等考慮すると許容出来るとは思いません。

 

続いてリスク面。

当然違法改造になりますので、発覚時は廃業は免れないと思います。

そもそも、そんな事が発覚した店にお客様が来ないでしょうしね。

そして、その1店舗だけが犠牲になるだけならまだしも

チェーン店においては系列店も大なり小なり被害が出ると思います。

同一法人名で営業してれば一緒に閉店となるでしょうし

別だとして閉店を免れても風評被害は半端ないかと。

仮に1店舗が1日で10万しか稼いでなかったとしても、閉店に追い込まれると0円になります。

とゆーか、大体銀行に借入して経営してるでしょうから一気にマイナスですよね。

原価償却しているお店にしても同様に、お店の処分費用でマイナスになると思います。

職も失います。管理者は刑罰も問われるでしょうから前科者になるでしょう。

こんなリスクを負わなければならない上にめんどくさいのに、数千万の初期投資をしてまで

やろうと思うバカがどれ位いるでしょう?

 

最後に管理面。

仮に設備を導入したとしましょう。じゃあ出玉の管理はどうすんの?

1台1台打ってるお客様を見て、この人を当たらなくしよう!とか当ててあげよう!

はたまた、ちょっと負けてるから連チャンさせてあげよう!とかやるの?

正直そんな暇ありません。お客様が10名程度の過疎店なら知りませんが

駅前の巨大繁盛店でそんな事は現実的に出来ません。

 

よく遠隔の話題に出てくるホルコンやホールコンという機械ですが

これはホールコンピューターと言って前述の台から出力された情報を見易くして

画面に表示するだけの機械です。出玉操作とは一切無関係。

話題の中には島ごとにどれ位出すかが設定可能になっているから1人出てたら他は出ないとか

出る時間帯を決められてて今は出ないなどという話もありますが

もうね、無知な素人の妄想過ぎて笑いしか出ません。

そもそもそう思うならその店行くなよと。もしくは逆手に取って勝てばいいじゃんと。

まず、そんな機械も設置されてませんから。

遠隔だ!騒ぐ奴って大抵中年のジジババかちょっとオツムが足りなそうな人か

そんな奴ばっかです。じいちゃんばあちゃんが言ってるならまだ可愛いもんです。

とりあえず恥ずかしいからやめた方がいいよ!って友人なら説得します。

もしされてるなら、釘を調整する必要がありません。設定入力も必要ありません。

シミュレーションも釘帳も必要なし。閉店したら清掃してさっさと帰れます。

そうだったらどれ程嬉しいか。

 

という事でざっくり書きましたが、以上を踏まえると私なら100%やりません。

リスクでか過ぎ。

ただ、中にはアホも居るので絶対ないとは言い切りません。

 

こんな業界でこんなお仕事もありますってお話しでした。

これから働く方はリスクなども踏まえたうえで参考にしてください。

 

読んでくれてありがとうございました( ;∀;)

↓↓応援クリックお願い致します↓↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました